名古屋市昭和区、千種区、中区の相続、贈与、遺言をよそより安い報酬を目指して引き受けます。
FAQs
  • HOME »
  • FAQs »
  • »
  • 成年被後見人は遺言することができますか?

成年被後見人でも、事理を弁識する能力を回復したときに、2人以上の医師の立会いという制限付で遺言することができます。その場合、遺言に立ち会った医師は、遺言者が遺言する時において精神上の障害により事理を弁識する状態を欠く状態になかった旨を遺言書に付記して署名・押印しなければなりません。

Posted in: 遺言

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-138-506 受付時間: 9:00~19:00(土日祝除く)

Copyright © 小島太行政書士事務所 All Rights Reserved.