名古屋市昭和区、千種区、中区の相続、贈与、遺言をよそより安い報酬を目指して引き受けます。
FAQs
  • HOME »
  • FAQs »
  • »
  • 相続人の1人に行方不明者がいる場合について教えてください。

相続人のうち1人でも欠けていれば協議は無効です。できれば行方不明者を探すのが一番なのですが、それが不可能な場合は「不在者財産管理人」を家庭裁判所で選任してもらう必要があります。不在者財産管理人は裁判所の監督の下遺産分割協議に参加することになります。なお行方不明者が7年以上不明の場合は家庭裁判所に申し立てて「失踪宣告」をしてもらい失踪期間が満了すれば死亡とみなされます。

Posted in: 相続

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0120-138-506 受付時間: 9:00~19:00(土日祝除く)

Copyright © 小島太行政書士事務所 All Rights Reserved.